2006年09月09日

肝炎(2)C型肝炎

C型肝炎も、まれにですが性行為によって感染する事
があります。

たいていは血液を介して感染します。


C型肝炎も感染後3ヶ月ほど経ってからでないと検査
しても出てきません。


C型肝炎は肝硬変や肝がんになるまで症状がほとんど
ないので気付かないうちに重症化していることもあり、
注意が必要です。

そうならないためにも、定期的な検査が必要です。


【C型肝炎検査】性病検査/郵送検査キット/肝臓がんになる危険があります。郵送検査で感染の確認を!!
【関連する記事】
posted by takeshi at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝炎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。