2006年02月10日

クラミジア(1)クラミジアとは

性器クラミジア感染症ともいい、性病で患者数が最も多い
といわれています。

クラミジア・トリコマチスという細菌が原因で起こり、
性行為で感染します。

主な症状は頻尿、排尿時の痛みなどであるが、7割以上が
無症状であり、感染に気付かないことが多い性病です。

という事は知らないうちに感染し、他人にうつしている可能
性があるということです。

これはどんな性病にもいえることですが、少しでもおかしいと
感じたら、早めに検査を受けることが大事です。

自宅でできるクラミジア検査はこちら
posted by takeshi at 05:13| Comment(0) | TrackBack(1) | クラミジア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

クラミジアの検査方法
Excerpt: 泌尿器科、産婦人科などで検査を受けることが出来ます。初尿や尿道擦過綿棒、子宮頸管擦過綿棒などを用い、遺伝子検査法または抗原検査法で検査します。病院へ行く時間がなかなかとれない、病院での検査は恥ずかしい..
Weblog: クラミジア(性感染症)検査、感染、治療ガイド
Tracked: 2006-10-31 11:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。